司法書士試験 本試験おつかれさまでした

2022年7月8日

いやー、出来ないとは思っていたけど、こんなに出来ないもんかね。

午前は、順調。午後で、呆然。
午後は、択一の最中に、これはもう、俺の能力では解けないと悟り、
途中から、お試し受験と割り切って、商登法記述は、白紙で提出。

とりあえず、わかったこと。
・ 1時間睡眠でも、なんとかなる。ただし、午前のみ。
 試験が久しぶりなので、緊張で、なかなか寝付けず。
 アルコールの力を借りて、1時間だけウトウト。
 でも、午前は、なんとかなった。

・ 夏場の試験は、体調管理がかなりしんどい
 夏の試験は、初めて。
 本試験当日もそうだし、試験前も、下手に外出すると、バテて勉強できなくなる。

・ 午前・午後の試験は、昼食の中身を考える
 昼飯は菓子パン1個で済ませたのだけど、
 睡眠不足のせいか、空腹のせいか、試験の最中、お腹が鳴ること十数回。
 壁際の席だったので、まだ良かったけど、
 隣の若い受験生に、迷惑をかけてしまった気がする。
 
 
これだけ出来ないと、自己採点する気も起きず、むしろ、清々しい。
今後、勉強は続けるけど、司法書士試験は、撤退50%、チマチマ勉強続ける50%。

とりあえず、答練や模試を、ちゃんと受けて、来年、もう一回だけ受けたい気もする。

あまり寝てないのと、慰労を兼ねてサイゼリヤでアルコールを飲んできたので、
現状で、思いつくのは、ここまで。
また、何か気づいたら、書き込みたいと思います。