資格試験 ipad勉強法

試験前のこの緊張感が好きだから、資格勉強を続けているんだけど、
今年は、ちょっと間に合うか不安。

去年まで、どうやって、ペースを維持してたんだっけなぁ…。
 

昨日見かけたこの記事に、興味津々。

勉強効率2倍UP!? ScanSnapアンバサダー「だすまんさん」が実践するデジタルをフル活用した超・高効率の画期的勉強法とは
https://scansnap.fujitsu.com/jp/ambassador/interview/dasmansan.html

この方は、医大生で、
わたくしの場合、ここまでテキストは多くないのと、
外で勉強することが、あまり無いし、あっても、一問一答を持っていけば済むし、で、
今すぐ、効果を発揮する環境では無いのだけれど、

ただ、ドキュメントスキャナは持っているので、
資格勉強を始めたころ、タブレットで、うまく勉強できないか、試したことがあった。
(たしか Nexus7 というタブレットだったはず)

結局、紙で持ち運んだり、紙に書き込んだほうが、気が楽だし便利なので、
タブレットを使うくらいなら、
ボールペンや、シャープペンにこだわったほうが良い、という結論だったのだけど、

でも、今は、apple pencil が出たからなぁ…。

とはいえ、持っているipad も、 ipad mini も、4世代前くらいの機種なので、
動作はもっさり、もちろん、apple pencilも使えない。

でも、無印iPad(第7世代) なら、3万円代なんだよなぁ…。

次の資格試験は、テキストを全部バラして、スキャンして、ipad上で読んでみるかなぁ…。
と、妄想にふけりつつ、自分の物欲を肯定する為に、いろいろと思案中。

来年以降、何を勉強するか、決心が付いたので、
もしかするとか ipad勉強法は、意外と有効な手段になるかも…

と、現実逃避で、いろいろ考えたくなるのも、試験直前の恒例だな。