放送大学

さぁ、来週から1週間、放送大学の単位認定、試験期間。

コロナの影響で、校舎まで行かないで済むのは、楽だけど、
科目は8つあるし、レポートもあるので、心していきたい。

放送大学の勉強は、ペースメーカーとして、ちょっとずつ続けるとして、
今後は、資格試験の比重を増やして、少し追い込んだほうが、
毎日、張り合いが出る気がする。

コロナの影響次第だけど、秋以降は、認知症ケア准専門士と、
福祉住環境コーディネーターや、eco検定など、商工会議所関連の検定。

来年は、大きめの資格を1つ、挑戦したいなぁ。

放送大学

放送大学にて、学期末の単位認定試験を受けるために、
今週の金曜日までに、課題を提出する必要有り。

課題といっても、10問の設問に答えるだけ。

テキスト見ながら答えられるし、余裕余裕、と、
解答しておいた7科目を、先ほど、まとめて提出したところ、

すぐに、正誤の判定が表示されて、10問/10問 正解したのは、2科目のみ…。
6問/10問 なんてのも有り…。

まぁ、資格試験も、合格点ギリギリで受かるくらいだし、
我ながら優秀だとは思ってなかったけど、
どの問題も、しっかり調べで答えただけに、これだけできないと、少々ヘコむ。

単位に「優」を揃える必要がないとはいえ、
この調子だと、期末の単位認定試験も、油断ならないぞ…。
下手すると、単位を落とす可能性さえある。

今回の課題提出が、成績に反映される可能性も大だけど、
なんとかポジティブに考えつつ、勉強を続けたい。

放送大学

放送大学の課題、来週金曜日までに必着なので、そろそろ出すかぁ…と、
念の為、放送大学の公式サイトをチェックしたところ…

ネットで提出できる…知らなかった…

郵送なら、遅くとも水曜には、出さなければならないけど、
金曜まで、粘れるなぁ。

結局、15講座に申し込んだものの、課題が終わったのは、7講座。

中途半端に課題を提出して、うろ覚えのまま、単位をもらうよりは、
しっかり、テキストを読みたいので、8講座は試験を受けず、
後期に、改めて再履修することに。

課題や、テストがあるから、マイペースで、ってわけにもいかないけど、
好きな勉強ができるのは、やはり楽しい。

いろいろと行き詰まりつつある状況なだけに、これが何かのきっかけになれば。

放送大学, 認知症ケア准専門士

認知症ケア准専門士(および、認知症ケア専門士)の試験は、延期 とのこと。
http://184.73.219.23/d_care/senmonsi/3j_2020/index.htm

「11月中旬~12月中旬での実施を予定」とのことで、とりあえず問題無し。

もし、今年も、マンション管理士試験を受験するのであれば、
日程が決まるまで、やきもきするところだったけど、ギリギリセーフ。 
放送大学に入学してたおかげで、外出自粛が苦にならなかったこといい、不幸中の幸いが続く。
 
 
そして、放送大学の単位認定試験は、今期は、自宅受験 になるとの連絡も有り。
https://www.ouj.ac.jp/hp/o_itiran/2020/0507.html

自宅受験だからといって、特に何が変わるでもなく、
とにかく、もうすぐ提出期間が始まる課題を送らないことには、
単位認定試験を受けられないので、

7月の段階で、どれだけテキストを読み終えてるか判断したうえで、
どの単位を取るか、決めなければならない。

そういえば、知らなかったのだけど、放送大学は、単位がとれなかった講座は、
次の学期に限り、再受講できるシステムがあるらしく、

もしかすると、受講費用がかかってしまうのかもしれないけど、
これが、有効利用できるなら、かなりアリガタイ。

いろいろと流動的で、落ち着かないけど、今は、黙々と、教科書を読み進めるのみ。