マンション管理士, 競売不動産取扱主任者, 管理業務主任者, 賃貸不動産経営管理士, ITパスポート試験

あけまして、おめでとうございます。
本年も、よろしくお付き合いのほどを m(_ _)m
 
 
心機一転、今年も勉強を、ちょこちょこと開始。

で、12月に申し込んでおいた、ITパスポート試験を受験。
試験終了と同時に、採点してくれて、なんとか 75%はとれていたので、
大丈夫だとは思うのだけど、

合格率50%ちかくだから、余裕だろうと思っていたものの、予想以上に難しかった…。

とにかく画面で見ると、問題文が、ぜんぜん頭に入ってこない。
対策としては、過去問は、まちがいなく必須。

特に、公式サイトなどでも、PCで過去問が解けるので、
「PCの画面で問題を解くこと」に、慣れておいたほうが、絶対良さげ。

あれで、合格率 50%かぁ…。 俺、PCやネットに強いなんて、言ってられないなぁ…。
 
  
 
そして、昨年の試験結果。

「賃貸不動産経営管理士」と「競売不動産取扱主任者」は、合格通知が来たので、合格を知る。

一方、「マンション管理士」と「管理業務主任者」は、悔しくて、確認もしないでいたところ、
さっき instagramで、「管理業務主任者」試験の合格点が、33点と知る。

「俺、33点だったはず…」と、あわてて、官報をチェックしてみたところ…
 
 
なんとか合格!!!!!
うおーっ!!!!

完全にあきらめていただけに、喜びもひとしお。

が、一方の「マンション管理士」試験、合格ラインは38点、とのこと。
俺は、37点

うーん…。 
出来としては、33点くらいで、
迷った問題が、かなり当たっていたので、37点は出来すぎなのだけど、
あと1問当たってれば、ダブル合格だったのに…。うーん…。

とはいえ、今年は、5問免除が使えるのが確定したので、ありがたい。
合格するまで、受けたる。
 
 
2018年の試験結果は、こんな感じになりました。

賃貸不動産経営管理士 合格
マンション管理士  不合格
管理業務主任者試験 合格
競売不動産取扱主任者 合格

今年、受験予定の資格も、もう決めたのだけど、それは後ほど。

競売不動産取扱主任者

「競売不動産取扱主任者」の、受験票も到着。

試験会場は、ありがたいことに、地元。 自転車で行ける。
暮れも押し迫って、仕事のほうも、気ぜわしい時期なだけに、
移動に時間をとられないのは、ありがたい。

「競売不動産取扱主任者」の勉強は、管理業務主任者の本試験が終わるまで、手をつけず、
あえて1週間の勉強で、どれだけ勝負できるか、という自分なりの課題。

これにて、受験票が出揃った。

身体1つで、会場に乗り込み、己の知識だけで勝負する。
4週連続の資格試験、勝敗はいかん。