認知症ケア准専門士

本日は、コロナの影響で延期になり、
web受験に変更になった「認知症ケア准専門士」の試験日。

…だったのだけど、4教科あるうちの1教科目、
最初の10分で、ページの表示に1分以上かかり、途中からサーバーエラー。

「こりゃ、もう試験不成立だな」とは思ったものの、
念の為、2教科目を受験。 
かろうじて最後まで行ったけど、やはりサーバーが重い。

結局、2教科目が終了した時点で、試験中止の発表。

俺は、知識目当ての、’准’専門士の受験だから、まだ良いけど、
実務やってて、必要に迫られて、専門士試験を受けた人は、
介護の合間に時間をつくったり、介護業務を休んだりしてるわけだし、大変だよなぁ…。

コロナの影響だから、主催者側も気の毒だけど、
準備期間が半年あって、外部委託する手もあったわけだし、
サーバー負荷だって計算できるのに、このテスト環境は、お粗末。 

情報によると “来年に再実施、複数日から選んで受験になる” とのこと。
来年、あらためて頑張ります。
  
  

そして、放送大学のほうは、
前期で試験を受けられなかった、8教科のうち、7教科の課題を提出。
(「初歩の数学」は、どうしても、やる気になれなかった…)

来年早々、こちらも、webで 後期試験があるので、準備をしておく。

前回の日記から、約5か月ぶり。
コロナの影響やら、個人的な事情やらで、正直、勉強どころでは無かったのだけど、

平穏に戻りつつあると、強く思いこむことで、なんとか、平静を取り繕う。
歳をとったらとったで、いろいろあるね。