未分類

まだ、尿管結石の「石」は出てないとは思うものの、
体調の悪い原因がわかったせいか、だいぶ元気も出てきたので、

本日、つつがなく、経営学検定(初級) 受験完了。

教室は、100人くらい入れるスペースで、
外見が俺より年上なのは、数人ほど。

見た感じ、大学1~2年生ばかりの、フレッシュな雰囲気のなか、
試験を受けてきました。

が、テキスト通読だけして、過去問をやってなかったので
(過去問は、試験委員会から、通販で買う必要あり)
想像より、かなり難しかった…。

教科書を、しっかり読んでいたから、まだ良かったようなものの、
ある程度の検定試験ともなると、一般常識だけで解ける問題は、少ないね…。

試験の途中退出もできたのだけど、
俺が、退出する頃には、教室内の受験生は、20%ほど。

現役大学生だと、あのくらいの難易度でも、へっちゃらなんだろうなぁ…。
 
 
結果は微妙、合格しても、中級を受けるかも微妙ですが
今回は、この記事に触発されて
https://scansnap.fujitsu.com/jp/ambassador/interview/dasmansan.html

教科書を、書籍で読むのでは無く、
ドキュメントスキャナで pdf 化したものを、ipad + apple pencil で通読する、という
自分なりの課題を決めての、受験。

結構、覚えていたので、それほど効果に違いは無さそう。

数年前は、スタイラスペン (ペンの先が、ゴム上で丸いやつ)だったので、
勉強には使えなかったけど、

apple pencilだと、pdfに書き込みもしやすいし、
「Good note 5」というアプリだと、蛍光ペンなんかも引きやすいので、

まだ、書籍での勉強のほうに、分はあるものの、
部分的に、良い勝負になってきた、という感触。

来年も、受けたい資格試験が、かなり有るので、
向いてそうな資格を選んで、ipadでの勉強をしてみるつもり。