予備試験 一般教養 結果

08:30

予備試験 一般教養は、20問中9問正解で、27点でした。

選択しなかったけど、一応、解いておいた問題が2問とも正答だったので、
こっちにすれば良かった…。

民法  18/30
商法・会社法  10/20
民事訴訟法  7/20
憲法  16/30
行政法  14/30
刑法  17/30
刑事訴訟法  11/30
一般教養  27/60

合計 120点。

合格点が、仮に 165点として、あと45点。

勉強してない、刑法と民事訴訟法と刑事訴訟法であと、30点。
その他で 15点、という皮算用。

勉強は続けたいのと、
過去問や一問一答を、きっちり仕上げてから、受けてみたいので、
もう1回は受けるつもり。

いくら難しい試験とはいえ、
一度経験しておけば、幽霊の正体みたり…みたいな気分になるのかな、と思いきや、
むしろ逆で、やはり過酷だな、というのが実感。

あと、今まで、試験時間が、「2~3時間の1本勝負」の試験ばかりだったのが、、
「科目ごとに、試験が数回にわかれる」というのも、しんどかった。

完全に合否度外視なら、問題が公開されてから解いてみれば良いわけで
せっかく、会場に行って、真剣勝負するのであれば、
もっと準備をちゃんとせねば。

来年は、模試も、ちゃんと受けたいなぁ。

受けてきました、予備試験。

00:25

受けてきました、予備試験。

何事も経験だ!と思い、申し込んだものの、受験料、17500円…。
清水の舞台の近くのパチンコ屋で、大負けしたあと、舞台に戻って飛び降りた、くらいの気持ちで払いました…。

しかも、予備試験は(おそらく司法試験も)、ネットで申し込めないので、
郵便局で収入印紙を買い、更に、戸籍謄本も送らなければならないという…。

 
そんなこんなで、本日が試験当日。
受験会場は、東京は表参道にある、「青山学院大学」

てっきり早稲田だと思っていたので、
もしかすると、受かりそうにない人は、こっちに廻されるのかな?などと、
勘ぐってしまいましたが、実際は、もちろん、そんなことは無さそう。

ただ、早稲田だったら、ジャージ上下で行っちゃおう!と思っていたのに、
青山のあたりを、ジャージ姿で歩く勇気が無く、一応ちゃんとした格好で出発。
(実際は、青学の体育会の人が、ジャージで普通に歩いてましたが)

 
早めに到着して、トイレで用を足す。
歳をとるとトイレが近いので、このあたりは、もはや必須。

で、続々とやってくる受験生を見たところ、
俺より年上と見受けられるのは、15%くらい。

試験前になり、教室に入る。60人が入る教室で、欠席は10名ほど。

 
ちなみに、試験まで、どのくらい勉強したかというと

憲法、民法 → 伊藤真先生が選ぶ一問一答1000選 を途中まで。
行政法 → 2年前の行政書士試験の後、手付かず 
商法・会社法 → 苦手なので、見たくもない
刑法、刑事訴訟法、民事訴訟法 → 伊藤真先生の入門シリーズを読んだだけ

一般教養 → 試験開始の5分前に、20問を選択して答える形式だと知り、
       だったら、文章読解をやろうと問題冊子を開いたら、英文読解しかなかったので、焦る

 
これで、合格しようなんて、おこがましいので、受験前から、
「真剣に受けに来てる受験生の邪魔だけはしないように…」だけ考えて、受験。

 
で、試験結果。

民法  18/30
商法・会社法  10/20
民事訴訟法  7/20
憲法  16/30
行政法  14/30
刑法  17/30
刑事訴訟法  11/30
一般教養  ?/60

※ LECの解答速報で、採点

 
高い腕試し料になってしまった…。

行政書士試験合格者として、行政法 14/30は、まずい…。
逆に、刑法 17/30は、嬉しい。 問題読んでても、面白いもんなぁ…。

 
宅建試験 や 行政書士試験を、最初に受けたときほど、
手に負えない!ということは無かったけど、

はたして、これから勉強して、どのくらいプラスアルファがあるのか、
われながら、かなり微妙だと思う。

 
ただ、短答 だけに関していえば、行政書士試験合格者の人も、
予備試験の過去問を、キッチリつぶしておけば、もしかすればもしかするのかも。

まぁ、もちろん、短答に合格しても、論文試験があるわけで、
完全合格への道は、険しい。

 
とりあえず、一度試験を受ければ、どういったもんか実感としてわかるし、
若い受験生が、真剣に受けてる姿を見て、かなり刺激を受けて帰ってきました。

あと、予備試験は、マークシートに塗るのは、シャープペン禁止 と知らず
(受験表に記載があるのも、見落としてた)

集合時間になってから、その文言に気づき、
周りを見ると、他の受験生は、机の上に「鉛筆」がしっかりあって、大焦り。

仕方ないので、そのまま解答してきました。

シャープペンだけ出してても、マークシートをシャープペンで塗っても、試験官に注意されなかったので、
問題は無いと思うけど、その資格試験 独特のルールもあったりするので、
油断しちゃダメだね…。

ビジネスマネージャー検定。

一昨年、できたてほやほやの、第1回目を受けようかと思ったのだけど、
行政書士試験に集中したかったので断念。

なんだかんだで去年も受けられず、
やっと、生活も落ち着いたので受けようと思ったら、

第1回(2015年) の合格率 72.6%
第4回(2016年)の合格率 24.5%

むむっ…。

実際は 第2回 39.8% 、第3回 64.4% なので、
第4回が、特に合格率が低かったのだけど、

やっぱり、こういうの第1回に受けておくべきなのかもなぁ…。

仕事柄、この検定を取ったから、どうということも無いのだけど、
奇数回のほうが、合格率が高いというのもあり、次回は、受けてみるつもり。

ビジネスマネージャー検定 第5回 試験日は、2017年7月16日(日)
申込期間は、5月2日(火)10:00 ~ 6月2日(金)18:00 
http://www.kentei.org/bijimane/mousikomi.html