記述の得点が… 2点!

16:56

 
ポストに怪しげな葉書が。
差出人を見ると、行政書士なんちゃら、から。

きょ、きょ、今日が合格発表の日だったのか…(正確には、昨日)

 
合格しているわけが無いとは思いつつ、
かすかな期待を胸に、開封してみたところ、案の定、「不合格」。

 

問題は得点。

頭の中では、記述が良ければ「160点」くらい。
今年は、1年かけて、あと20点を取る勉強をしなければ!と、考えていたのだけれど、

結果は…
 
 

行政書士 合否結果

 
 

なんと、記述が 2点… 2点… 2点… (号泣)  

 

キッチリ書かないと、点はもらえないのか…。
資格学校の模試と同じ感覚で、部分点がもらえるだろうと甘く見すぎていた。

で、合計は 142点。

法令科目が、106点なので、基準点(122点)に達していなかったのだけど、
とりあえず、記述の採点をしてもらえて、今後の指針になったのは良かった。

1年独学でやってきて、結果が出たのだから、真摯に受け止めて、今年の勉強に生かしたい。

 

そして今回は、合格率が10%を超えたとのこと。

「いつもより、合格率が高かった試験に落ちた」ということ、と、
「来年の合格率は下がるような気がする」こと、宅建も落ちてるし、いろいろとガックリは来ているものの、

なんとか、今年、合格できるよう頑張る所存であります! にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
 

冷やかし受験

03:36

資格マニアになるわけでは無く、
興味がある分野の勉強を、習慣づける延長線上での、

資格取得だと思っている。

 

で、やはり法律系の勉強がしたいので、
その系統の、資格試験は気になるところで、

「司法試験 予備試験」は、短答だけでも、冷やかしで受けてみようかなと、
ずっと思っていたんだけど、

やはりこのクラスになると、気軽に受験、というわけにはいかないのね…。
http://www.moj.go.jp/jinji/shihoushiken/shikaku_saiyo_index.html

 

まず、ネットで申込みが出来ず、
・ 受験願書は、法務省に取りに行くか、郵送で送ってもらう。
・ 出願にあたって、六ヶ月以内に交付された住民票を提出する。

受験申込みは、1/31まで。 悩みどころ。 にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ
 

「メンタルヘルス・マネジメント」 テキスト読み進める

07:45

amazonでも、「メンタルヘルス・マネジメント」テキストの在庫が、
ようやく、安定してきた模様。

※出版社の公式サイトで、立ち読み可
http://shop.jmam.co.jp/book/1289896_1453.html
http://shop.jmam.co.jp/book/1289895_1453.html

俺は、近くの本屋で買えたので、少しずつ読んでるんだけど、
やはり、法律系の参考書と比べ、内容が漠然とした感じ。

精神面の不調は、原因や解決策も、人それぞれだろうし、さもありなんか…。

 

「メンタルヘルス」に関して、
正しい知識を持つことは大切だと思うけど、

変に、知識だけ持っていると、
少し調子が悪いだけでも、メンタル系の病気の症状に当てはめて考えてしまい、

自分は病気なんじゃないか…と不安になる、等
逆効果になったりもする。 それが怖い。

 

この分野は、これで喰っていくのでなければ、
あまり深入りしないほうが良い気がする。 

II種までは、しっかり受けるつもりだけどね。 にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ
 

 

ビジネス実務法務検定 3級の結果が到着。

で、結果は…

ビジネス実務法務検定

 

無事に合格!

法学検定と違って、しっかりプラスチック製の合格証付き。
ちょっとうれしい…。

ビジネス実務法務検定 ビジネス法務リーダー

ただ、今回(第34回)は、3級の合格率が80%ちかくと、さらに簡単だった模様。
(その分、2級の合格率が、低かった)
受験者数も、結構増えてるなぁ。

ビジネス実務法務検定 合格率
http://www.kentei.org/houmu/data.html

次回の6月は、2級が簡単になってると良いなぁ…。 現在、2014年度版「2級公式テキスト・問題集」の発売待ち。
にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ