2013年05月30日のツイート

| 00:23

 

たまたま、大原のホームページを見てたら、
行政書士の模試日程がちょうど良くて、しかも、受験地が地元にも有ったので、
さっそく申し込んできた。 

土日は、各資格学校で、模試が重なるけど、
平日は重ならないように、調整してるのかね。

 

うちの地元は、LECが衰退して、大原が隆盛、TACが安定、といった勢力図。

自分の場合、なぜか「資格学校=LEC」というイメージがあって、
意外と、そういう相性っていうのも重要だから、LECで勉強してて、なんの不満も無いんだけど、

今日はじめて、大原の校舎に足を踏み入れたところ、
講座の充実度にびっくり。 

「ビジネス実務法務 検定」の講座あったので、独学でいくつもりではあるけど、
一応、パンフレットだけもらってきた。

 

2013年05月29日のツイート

| 00:24

2013年05月28日のツイート

| 00:24

今回のFP2級 実技試験で面白かったのが、資格適格の問題。

————————————————————————-
問1

2 弁護士資格を有していないFP (遺言者や公証人と利害関係はない) が、
顧客から依頼され、公正証書遺言の証人となった。

3 司法書士資格を有していないFPが、顧客の任意後見人となる契約を締結した。
 
————————————————————————-

 

3に関しては、過去問にも出ていたので問題無いとしても (任意後見人に関して、資格の要件は無い)
2は、ちょっと迷った。

「公証役場の証人は、弁護士さんしかなれないのかな?」と思いつつも、
「でも、証人に資格が必要!」いう話を、聞いたことが無かったので、問題無し = ○ と判断したんだけど、

この手の問題は、基本的な事項だと簡単なので、そろそろひねくって出してきてるのかな、と思った。

ちなみに、解答は両方とも○

今後、同じような問題として、

FP資格を有しているAが、税理士Bの奥さんと不倫をした。
FP資格を所持しているCが、AV男優になった。
FP資格を有するD(依頼人と利害関係はない)が、顧客に依頼されて、人を殺した。

こういうのも有りなのかと。 
AV男優くらいなら、なっても良いと思うけど、やっぱり倫理的な問題として、解答は×なのかね。

 

 

13:29

FP資格を有しているEが、保険勧誘レディとして、AVに出演した。

これは、迷うな。

2013年05月27日のツイート

| 00:23